2018年7月14日

トロ トロ トロ~ (ぱんだぐみ参観&クラス懇談会)

  • ぱんだ組

ぱんだぐみの参観&クラス懇談会がありました。

ぱんだぐみもこあらぐみ同様に

参観のスタートは保護者の方に

こっそり活動風景を見て頂きました。

「家だと甘えてばかりなのに

幼稚園では頑張る事ができているんだ。」

「ウロウロせずにちゃんと座ってる。」等

色んな頑張りや気付きがあったようで

皆さんとても喜ばれていました。

部屋の中からテラスを見るとこんな感じです。

薄っすら人影が映っていますが、

子ども達は全く気付かずに普段通りに過ごしていました。

 

ぱんだぐみの楽しい朝の会を終え…

テラスの扉が開き…

誰か来たの?

誰???

 

あっ!

お母さん、お父さん!

「ママ~」「パパ~」と

駆け寄り喜んでいました。

びっくりサプライズでした😊

 

ここからはお家の方と一緒の取り組み。

まずは、片栗粉を使っての感触遊びから。

さらさらさら~

水を入れて…

トロ トロ ペチャ ペチャ

ニョロ ニョロ…

変化していく感触を楽しみました。

食紅を混ぜて、こねこねこね♪

ケーキ!

思い思いにストローやマカロニを飾り付け

見立て遊びも楽しみました。

感触遊びを思いきり楽しんだ後は、

触れ合い遊び。

保護者の方とたくさん触れ合い、

素敵な笑顔がいっぱい見られました。

給食風景。

いつもと違う雰囲気にドキドキしながらも

一人ひとり頑張って準備。

頑張っている姿をお家の方に褒めてもらいました。

給食の途中ですがクラス懇談会の為、

保護者の方にはホールに移動にして頂きました。

お家の方との離れ際、

離れるのが寂しく涙する場面もありましたが

悲しみながらも食べる手は止めずに

頑張って食べていました。

 

ホールでは…

園ではどのような生活を過ごしているのか

スライドショーで一日の流れをお伝えしました。

集団生活の中で友だちと関わり合う姿、

自分の力でできることに取り組み頑張る姿等

色々な表情が映っています。

 

懇談資料では生活面と遊び面に分けて、

今の子どもの姿や

どのような事を大切にし生活習慣を積み重ねているか、

日々の遊びがどのような育ちに繋がっているか等を

プリントを基に話し、

              保護者の方と今の時期に必要な関わり方について共有しました。

2歳児は個人差がとても大きい時期です。

一人ひとりに寄り添い、愛される安心感の中で

自分の思いを存分に出して生活を楽しめるように

集団生活の中でこその、より良い育ちに繋がっていくように

日々を大切に一緒に過ごしていきたいと思います。


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報