2018年11月1日

お店屋さんを見に行こう

  • 年中組
  • 年少組

愛の園まつり後、

お店屋さんごっこを楽しんでいる姿をお伝えしました。

その中には、

「他にどんなお店があるのかな?」と

お店屋さんへの興味が広がり

近くの商店街に出掛けるクラスもありました。

おまつりの楽しかった経験が

心に強く残っているようで

遊びが広がってきています。

 

商店街を見学し、その後お店屋さんごっこを楽しんでいる

年中クラスの様子をお伝えします。

 

商店街に出発!

どんなお店があるのかな~

野菜がいっぱい八百屋さん。

お花屋さんに、お菓子やさん等

色んなお店をじっくり見学。

「あの本知ってる!」

「○○だ!」

色んなお店、色んな商品が目に飛び込んできて、

夢中になって見ていました。

お寿司屋さん。

「美味しそう~。」「食べてみたいな~。」

思った事や気付いた事を友達に伝えたり、

お店屋さんと挨拶を交わし

素敵な交流もあり、

とても貴重な商店街見学でした。

 

幼稚園へ戻り…

商店街で見たお店を発表。

その中で、やってみたい(遊んでみたい)お店を

友達と選び、お店屋さんごっこがスタート。

 

まずは商品作り。

どんなお店の何を作っているのでしょう?

商店街で実際に見た物を

子ども達がイメージし製作しました。

(後日、子ども達が作ったお店屋さんの紹介をしますね。)

手伝ってあげるね。

商品だけではなく、お店屋さんのエプロンや

帽子等も作っていました。

お店作りの中で友達とアイデアを伝え合い

一緒に製作したり、

困っている友達を助けたりと

友達との関わりが増えてきました。

 

 

必要な物の製作を終え、

お店が開店~

「いらっしゃいませ~」

「このパン美味しいよ。」

年少組がお客さんとなって

遊びに来てくれました。

他学年とのお店屋さんごっこを楽しみ

感想も言ってもらい…

「楽しかった。」「面白かった。」

「いらっしゃいませの声が大きくてかっこよかった。」

「花屋さんの花が色いろ(種類)あって

(選べて)嬉しかった。」

「面白かった。」と

年少組が喜んでくれて

楽しい気持ちと嬉しい気持ちを感じた年中組でした。

 

お店屋さんごっこ後…

『商品が売り切れて困った』

『食べる場所が分からない子がいて

どうすればいいか分からなかった』等

困った声があり、改善策を考える場面もありました。

色んな気付きがあるお店屋さんごっこです。


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報