2019年6月17日

縁日遊び何にしよう?~お泊り保育に向けて前編~

  • お泊まり保育
  • 年長組

先月から年長組はお泊り保育に向けての

活動を取り組んでいます‼

お泊り保育で各クラスが縁日遊びを展開します。

自分たちで運営していくお店を決め

役割り分担し『お店屋さん・お客さん』の

どちらも経験します。

 

その前に…まずは子どもたちが

体育館で縁日遊びを楽しみました。

わなげ

まとあて

エアホッケーなどなど…

各ゲームで楽しんでいると…

「あれ?」

お客さんだけでは、遊びが成り立たないことに気付き

自分たちから進んで『審判やお店の人の役』に取り組んでいました。

そして各クラスで、もう一度縁日遊びについて

振り返りました。

自分たちが年中組だった時…

年長組さんに縁日遊びを招待してもらいました。

「どんなお店がいいのかな?」

どんな事が出来るのか?

どんな事をしたいのか?

クラスで話し合いを重ねていきます。

クラスによっては進め方は色々ありますが

子どもたちの思いを大切にしながら

主体的に取り組める活動を心掛けています。

実際に作って自分たちでも遊んでみる事を

繰り返し、試行錯誤しながら取り組んでいます。

自分たちが企画した遊びを

クラスの友だちに体験してもらったり…

友だちに自分が考えた遊びをプレゼンしたり

遊びを振り返りながら

『良かった事・わからなかった事』などをまとめていきます。

みんながそれぞれに自分の思いや考えをもっていて…

クラスで一つのお店に絞り込むことの難しさ…

クラスによっては他クラスを招待し

アドバイスをもらったりもしています。

話し合い・思いの伝え合いを繰り返し

全クラス一つのお店に決まりました✨

お店の方向性が決まると具体的に

どんな事が出来るか!

どんな風にしたいのか!が

明確になり話し合いも盛り上がり

役割分担が出てきて活気づいてくる時期です!

 

お泊り保育まで…あと2週間…

先生たちも楽しみにしています♪


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報