2016年4月13日

ありがとう おたすけマン!

  • 全体

昨日、入園式を終え今日から一斉保育がスタートしました。

005

朝の門では大好きなお家の方と離れるのが悲しく泣いてしまう子、

ドキドキ緊張感の高い子等様々な姿がありました。

新入園の子ども達にとってはこの朝の時間が試練の時です。

不安いっぱいの子ども達の前に現れたのは

年長組の〝おたすけマン”!!!

007 006

002 001

004 008

「大丈夫だよ。一緒に行こうね。」

「泣かないでね。」

優しく声を掛け、手を引きクラスまで連れて行ってくれました。

教材が入った大きな袋も持ってくれて、頼もしい姿でした。

年長組さんありがとう!

020

 

お母さんに会いたくなり、しくしく泣いている子がいると…

 019

「大丈夫だよ。」声を掛け励ましてくれたり、

 

色んな場所で困っている子がいると…

016

「どうしたの?」「靴箱の場所が分からないの?教えてあげる!」

017

「ここで上靴を履くんだよ。」

003

 

013

「年少組さ~ん」

「遊ばないで、先にお部屋に行こう。」

 014

「お部屋はこっちだよ。一緒に行こう。」

012

「シールはここに貼るんだよ。」

009

幼稚園の至る所で〝おたすけマン”が助けてくれました。

異年齢の関わりの中で

新入園の子は年長組に優しく接してもらう事により

安心し笑顔で過ごせるように、

年長組は頼りにされることで自信がついたり、

思いやりの心が育って欲しいと願っています。

今日は年長組が大活躍でした。

今日の頑張りを是非、褒めて頂けたらと思います。

 

018

年長組に優しく助けてもらい、

年少組は少しずつ落ち着き、楽しんで過ごすことが出来ました。

010 011 015

 

やっと幼稚園に慣れ楽しくなってきたのに…

もうお帰りの時間に…

021

「また、明日ね。明日もたくさん遊ぼうね♪」

 

帰りのバスの中で「幼稚園、楽しかった人?」

と先生に尋ねられると

「は~い!」

と元気な返事が返ってきました。

明日も笑顔で幼稚園に来てね♪

022

バスの中でも楽しく過ごしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報